3,980円(税込)以上お買い上げで送料無料

創業当初から、ペットの栄養ニーズが私たちの原動力です

すべては、使命感に燃えた獣医師ジャン カタリー博士により始まりました

フランス南部のカマルグ地方で、獣医師ジャン カタリー博士は、ある先見的な取り組みを始めました。
彼は、薬の使用がジャーマンシェパードの皮膚病の治療に効果的であることは知っていました。 しかし、治療を終えて間もなくすると、いつも皮膚病が再発してしまうのです。

  • 栄養素こそが最良の薬 そこで、博士が考えたのは、薬の代わりにフードを用いることでした。
    そして、犬に本来備わった健康を最大限に引き出す特別な栄養バランスを見つけ出しました。
    そのフードは絶大な効果を見せ、犬たちは完全に回復し、再発することはありませんでした。
    栄養バランスによる犬と猫のウェルピーイング(健康的で幸せな生活)というコンセプトは現在もロイヤルカナンの根幹を成す理念となっています。

  • ロイヤルカナン ブランドの誕生 私たちは、適切な栄養バランスこそが最良の薬であるというシンプルな発想のもと犬と猫の健康のために真剣に取り組んでいます。
    こうした姿勢は、創業以来変わることなく、現在も私たちは、すべての犬と猫の真の健康のために、終わることない探求と革新を続けています。
    こうした先見的な取り組みからロイヤルカナンは誕生しました。
    高品質かつ最適な栄養バランスを実現することで、犬と猫に真の健康をもららします。

私たちは、すべての科学的知見をペットの健康とウェルビーイングの実現にささげます

ペットセンター

ロイヤルカナンの犬舎と猫舎(ペットセンター)は、獣医師やブリーダー、そして社内のアニマルケア専門家たちが長年にわたり計画し、生み出した成果の結晶です。米国オハイオ州ルイスバーグには2つ目のペットセンターがあります。
これらの施設では、飼育されている犬や猫たちを継続的に観察し、彼らの健康やウェルビーイングを知るための研究を行なっています。
また、私たちは犬と猫たちの暮らしに負荷がかからないよう十分に配慮しながら、彼らの摂食行動や習慣を分析しています。
ロイヤルカナンのフードにより、犬と猫たちは真に健康な状態が保たれ、ヘルスニュートリション(真の健康をもたらすための最適な栄養バランス)の成果が確認されています。

ご存じでしたか?

ロイヤルカナンはエマルグにあるペットセンターで40種の犬と20種の猫を180頭ずつ飼育し、ルイスバーグでは25種の犬と17種の猫を220頭ずつ飼育しています。

  • 研究開発 マース ペットケアには、4か所のグローバル・イノベーション・センターがあり、ドイツ(ウェットフード)、アメリカ(ドライフードおよびナチュラルフード)、イギリス(ケア製品、トリーツ)、フランス(ロイヤルカナン製品)の新しいアイデアや製品の試験、研究を行っています。
    ペットの栄養学やウェルビーイング、人と動物の相互作用において科学的な権威であるウォルサム研究所と50年以上にわたり非常に強い協力関係を築いています。

私たちは、ペットの専門家たちと強い協力関係を築いています

  • パートナーたちと情熱を共有 私たちは獣医師やブリーダー、その他専門家など、ペットのエキスパートたちと連携し、犬と猫の品種、ライフステージ、ライフスタイル、健康状態により異なるニーズに応える最適な栄養バランスのフードを提供しています。

  • 計り知れない知識の宝庫 大学、獣医師、ブリーダーや科学者と密に連携することで、私たちは継続的に犬と猫に関する知識を深めています。

  • イノベーション また、こうしたパートナーシップにより、非常に困難なペットの健康ニーズにも応える先進的なイノベーションを生みだし、製品のパフォーマンスを即時に観察・測定することが可能となっています。

最高レベルの品質と食品安全基準をすべての工場で導入

地球環境の保護

サステナビリティ(持続可能な発展)はロイヤルカナンだけではなく、マース グループ全体にとっても重要な課題です。
私たちは環境フットプリントを軽減しながら、責任のある方法で事業を成長させたいと考えています。

品質と食品安全性

ロイヤルカナンは品質を追求し続けることによって、栄養学に基づいたペットフード業界のリーダー的存在となりました。
犬と猫たちに最高レベルの品質を提供するために、最も専門的なサプライヤーおよびパートナーからの厳選された原材料を使用しています。
これらの原材料はロイヤルカナンの工場に到着次第、すぐに検査、分析が行われ、厳しい基準を完全に満たしたものだけが工場内に受け入れられます。
世界中どのロイヤルカナン工場も同一の品質・食品安全規準に従っています。
このようにしてつくられた製品は、袋、缶、パウチにパッキングされ、最高の品質を保証しています。

製造工程

ロイヤルカナンは独自の製造工程により、最高品質の製品を実現します。
世界各地の工場で、原材料の粉砕から押出成形、乾燥、コーティング、パッキングに至るまで、製造工程の各段階で最先端の技術と専門知識を活用しています。
食品安全管理システム、危害要因分析管理点[HACCP]手法は、サプライチェーン全体にわたる食品安全上の(生物学的、化学的、物理的)危険すべてを特定、防止、制御するために実施されています。
また、ロイヤルカナンでは、測定可能な管理ポイントである重要管理点[CCP]と、製品または製造工程において、食品安全性にかかわる重大な危険を防止・排除、あるいは許容可能なレベルにまで低減するためのオペレーション前提条件プログラム[oPRP]を採用しています。

個々の犬と猫のニーズに合わせた栄養バランスがペットにとって重要なのはなぜ?

1968年以来、ロイヤルカナンは犬と猫に関して詳細な研究を行なってきました。
私たちはわずかな栄養の違いがペットの健康に大きな違いを生みだすことを知っています。

室内のみで生活する猫と室内外で生活する猫では必要なエネルギー量が大きく異なります。子犬や子猫は免疫力を高めなければなりません。
年をとれば体重増加を抑え、加齢による健康問題の発生を遅らせる必要があります。
また特殊な形状の顎を持つ特定のペットには、咀嚼し消化できる形のキブル(粒)が必要です。

このようにバリエーションは無限に見えますが、真の健康に必要なものが何かを特定できれば、それに合うよう調整した理想的な製品をつくり上げることができます。
厳格な品質管理基準のもと、私たちは犬と猫に最適な栄養バランスを提供することにこだわります。

子犬や子猫が強い身体の基礎をつくるために、ペットに本来備わっている真の健康に導くために、その健康状態を長く維持するために、あるいは、獣医師が推奨する食事療法食に頼るペットのために、ロイヤルカナンでは、それぞれのニーズに応える製品を取り揃えています。

それぞれの犬と猫の”真の健康”のために。ロイヤルカナン ひとつひとつに特別なこだわりを

犬と猫にはそれぞれ異なる栄養ニーズがあります
それこそが私たちが個々の犬と猫のニーズに合わせた栄養学を信じる理由です

  • 異なるニーズ 私たちは犬と猫の多種多様なニーズについての研究調査や観察を通して、身体のサイズ、年齢、ライフスタイル、品種、生理的ニーズおよび健康状態にきめ細やかに配慮した最適な栄養バランスのフードを開発しています。

  • きめ細やかに配慮した栄養バランス 私たちは、最適な栄養バランスのフードを開発し、犬と猫の暮らしにポジティブで永続的な違いをもたらし、真に健康な状態を保つサポートをします。製品はすべて、個々の犬と猫の特有の栄養ニーズを満たすように調整された、豊富で複雑な栄養素の組み合わせから成ります。

身体の複雑な構造にも適応 犬と猫の栄養ニーズを満たす嗜好性、消化性、持続可能性を備えた製品を提供するだけでなく、私たちはペットの顎の形状に合わせたキブル(粒)を設計します。

  • 猫種ごとの特定のキブル(粒)